名前
麻生けんたろう(あそうけんたろう)
現在の仕事など
FMりべーる FUTURE DREAM パーソナリティー 心理カウンセラー 作家 
主な著書 「さよなら!あがり症」「結婚式のスピーチで困らない本」(同文舘出版)

メッセージ

――― 普段の喋りが何かを伝える放送現場での喋りと一緒になった時、その喋り方こそがあなたの”自然なしゃべり”になる。―――  
武田先生には本当に多くの事を教えて頂きましたが、特にボクのDNAに強く刻まれているのが、これ。
カンタンなようで、とても一足飛びにはいかない。
だからこそ、一線で活躍するプロさえも学び続けるのがA・STEPです。

 
 
名前
石上 貴子(いしがみ たかこ)
現在の仕事など
FM大和パーソナリティー イベントMC
エフエム世田谷 深夜放送・冒険王アシスタント
ナレーション・CM
メッセージ
武田先生のレッスンを受けて4年になります。
「くせ」のあるしゃべりや読みのくせ、全てにおいて武田先生に 指導を受け成長させて頂きました。
「読む」のではなく「伝える」。この大切さは、私にとってまだまだ大きな課題の一つですが、他では教えてくれない、仕事に必要な心がまえなども 一緒に学べるアットホームな教室です。
 
 
名前
石田 江利(いしだ えり)
現在の仕事など
エフエム熱海湯河原パーソナリティ
小田原ケーブルテレビキャスター
メッセージ
基礎的な事を全く知らずに飛び込んだA・STEP。
沢山の事を先生におしえて頂きましたが、私の中で一番大きく変わった所は ハートです。どんな時も自分の気持ちの持ち方で進歩出来るという とても大切な事をおしえて頂きました。
 
 
名前
石原 美香(いしはら みか)
現在の仕事など


メッセージ
A・STEPの優れているところは、すべて録音しながらレッスンが進んでいくこと。
自分がしゃべっている時に、客観的に聞ければいいですが、 夢中になっていることが多く、指摘されてもその部分がどうだったのかがわからない場合があります。
そんな時、録音をその場で再生し、先生と一緒に自分自身で確認できるので、次にどんなことに注意してやろうか完成へのアプローチがその都度明確になります。
また、録音は個人のMDに行うので、持ち帰っての復習にも役立ちます。
レッスン方針は、「教える」というよりは、本人の「気づき」を大切に行われるので、私にはとても合っているスタイルです。定期的に以前のレッスンのMDを聞いては、 「わ〜、ヘタだな〜。」と笑ったりして、でも着実に進歩しているのがわかるので、「さあ、次も頑張ろう!」と自然にやる気が出ます。
 
 
名前
T.O
現在の仕事など
某声優養成所に所属
メッセージ
プロの喋り手とは何かということを0から叩き込まれる場。 それがA・STEPです。
喋りの現場の人が大勢いる中での授業の刺激は半端ではありません。
私はまず「あいうえお」から始めました。あいうえおだけでも目からうろこの授業を一度体験してみて下さい。
 
 
名前
神戸 康子(かんべ やすこ)
現在の仕事など
現在:コンテンツ内ナレーション、イベント等MC、セミナー・式典等司会
元:コミュニティFM情報センター、CS局専属キャスター
メッセージ
☆ 一人一人にそれぞれ合った指導を受けられるのが良い
☆ どこがどう出来ていないのか、分かりやすい
☆ レッスンが終わってから、先生・生徒みんなでの飲み会?が、 みんなの一体感を生んでいると思う。
☆ 授業の振り替えが可能なので、仕事が入ってもレッスンを受けられる
 
 
名前
木村 真紀(きむら まき)
現在の仕事など
現在は飲食店でアルバイトをしながら、ホームページや求人広告で
やりたい仕事(司会・アナウンス等)を探しています。
メッセージ
私はA・STEPに入らせていただいてから1年以上が経過しました。
アナウンスや発声、全てが初めてで、一緒のクラスの人達がTVやCMで声を出しているすごい人に感じ、とっても勉強になりました。
先生もとても偉大な人だと感じています。本当に基礎をしっかりと 教えてくれるので、初めてだった私は安心して文章を読めていると実感しています。

 
 
名前
葛野 裕美子(くずの ゆみこ)
現在の仕事など
エフエム世田谷 オープンサロン834アシスタント
朗読グループ「コトザウルス」に所属し、定期的に朗読の舞台を
踏んでいます。
メッセージ
アステップの売りはなんと言っても「親身の指導」!!
「親身」という言葉を辞書で調べると、「肉親の者がそうするように、 親切にするようす」とあります。つまりは漢字そのまま親の身になって相手を思うことですね。
武田先生のご指導はまさに親心!
技術の習得のみならず、一人ひとりの夢や希望に熱心に耳を傾けて下さり、その実現にむけてその時々の適切なアドバイスを下さいます。
授業後の課外授業(飲み会)は迷える子羊達の人生相談の場でもあるのです。

授業では様々な題材を取り上げます。その時すぐに使わなくても後になって生きてくるものばかり。きっと役に立つと思いますよ。

 
 
名前
久保田 さおり(くぼた さおり)
現在の仕事など
エフエム熱海湯河原パーソナリティ
朗読グループ「コトザウルス」にて朗読の舞台
メッセージ
上手くなるのは自分次第。
A・STEPで学んでいると、改めて実感します。
授業では、大人数で行われる授業とは違い、全員が、頂いた材料に取り組んでいきます。
2時間という長いようで短い授業はあっという間に感じますが中身は濃く、終わる頃には、参加した全員が2時間前とは全く違うナレーションをしているのです!
また、授業後の飲み会も、先生や仲間達との憩いの場です。いろんな年代の方がいらっしゃるので、いろいろと勉強になります。

ここA・STEPには、武田先生の一人一人に適したアドバイスや同じ目標を持った刺激的なメンバーとの出会い、そして言葉で仕事したい人たちに必要な大切なモノがたくさんたくさん転がっているのです。

 
 
名前
近藤洋子(こんどうようこ)
現在の仕事など
FM群馬
FMサルース キャスター
メッセージ
武田先生に「喋ること」の基礎を教えて頂きました。現在はFM群馬で夕方のワイド番組を担当しています!
ラジオに携わって、4年目となりましたが先生に教えて頂いたことで一番大切にしていること、それは、「ハート」です。どんなに美しい日本語で喋っても、心のこもった一言には負けてしまうということ!その気持ちだけは変わりませんね。
先生、本当にありがとう!!

 
 
名前
斎藤 幸恵(さいとう ゆきえ)
現在の仕事など
ファイナルマッチフェスタinヨコハマ(H14.6) MC
横浜開港祭(H15〜H17.6) MC
神奈川県社会福祉協議会主催 生涯学習講座、夏休み親子講座等司会
メッセージ
ア・ステップアナウンスフォーラムは、よくあるアナウンススクールとは全く異なり、本当の「実力」を身につけることを目的としています。 面接やオーディションに合格する為だけの画一的な「小ワザ」や「アナウンサー風」のしゃべり方ではなく、いつ、どんな状況にでも対応可能な「実力」です。
実際に現場に出た方こそこの「実力」の重要性を痛感しているのではないでしょうか。初心者はもちろん、現役でご活躍中の方にも、ア・ステップアナウンスフォーラムはおすすめです。

 
 
名前
佐々木 淳一(ささき じゅんいち)
現在の仕事など
第2回A・STEP朗読フォーラム出演
メッセージ
勉強していく度に、確実に成長していけると思います。
5〜7人での少人数のレッスンなので、先生から時に厳しく、時に優しい(笑)、みっちりとレッスンが受けられます。
袖振り合うも多少の縁、ここに入った人は運がいいと思います。
続けていく内に、辞めたくなる時もあるかもしれませんが、やろうと決めたからには自分を信じて、本当の喋り手になるまで続けていってほしいと思います。

 
 
名前
高橋 礼(たかはし あや)
現在の仕事など
・各種司会(レセプション・ディナーショー・結婚式・トークショー・シンポジューム・イベント…等々)
・ナレーション(企業VP・イベントビデオ等)
メッセージ

先生は、どんな人にもその人にあった、指導をしてくださいます。
これから、しゃべりの業界を目指す人だけでなく、もう一度、基礎をしっかり学びたい人、自分のしゃべりに疑問を持ち始めた人、今よりもっと表現をつけたい人
…いろんな人にぴったりだと思います。ダメな時は、ダメとはっきりしていますしね。

そしてもう一つ。私は、「サ行」が苦手で、先生に何ででしょう??と質問に行きました。
すると、先生は、「歯並びかもしれない」と。すぐに矯正歯科に行くと、 開咬と呼ばれる歯並びの悪さからくる発音の悪さが原因の1つだったのです。
そして、先日、ようやく矯正を終えた私に「もう一度、基礎練したほうがいい」とアドバイスを下さいました。
常に的確なアドバイスをしてくれる先生。いつもありがとうございます。
これからもよろしくおねがいします。

 
 
名前
深澤 美樹(ふかさわ みき)
現在の仕事など

メッセージ
読むのではなく、喋ればいいんだよ。と先生はおっしゃいます。
けれどもこれは簡単なようでいて、なかなか難しい…。それでも少しずつ前進しているという実感はあります。
そして、そう実感できる授業が受けられる事は、とてもすばらしい事だと思います。
これからも学び続けたい、そう思える場所です。

 
 
名前
福岡 陽子(ふくおか ようこ)
現在の仕事など
FM世田谷 ラジオ番組「ファンタジスタ」アシスタント出演
メッセージ
このA・STEPでは、色んな個性をもった人たちが学んでいます。
自分だけでなく、他の人のナレーションを聞くことが、とてもいい勉強になっています。
今まで、自分では気づかなかったクセや、声など、発見がたくさんあって、毎回のレッスンが楽しみです。
少人数制で、アットホームな雰囲気も魅力的です。

 
 
名前
松田 彩(まつだ あや)
現在の仕事など
メッセージ
武田先生に出会ったのは3年程前でしょうか。
私はアナウンスアカデミーの武田先生の最後のクラスの生徒でした。
当時から「読んでる」という指摘ばかり受けてきましたが、先生がA・STEPを立ち上げ、ずっと付いてきて、やっと最近、そう指摘される意味が分かって来ました。
原稿を「読む」のではない、人に伝えるには「喋る」ことが大切。
一貫したこの気持ちがここで勉強している時間が増えるほど分かります。

綺麗に読むのではなく、分かりやすく人に話したい、伝えるのはどういうことか真剣に学びたい!
そんな向上心を持った人はぜひ一緒に勉強しましょう。
きっと、半年後には耳がこえて今よりもっと喋ることが好きになるはずです!
本物の喋り手を目指して、頑張りましょう!

 
 
名前
武藤 麻里(むとう まり)
現在の仕事など
エフエム世田谷パーソナリティ、レポーター、ニュースアナ
エフエム熱海湯河原パーソナリティ
伊豆急ケーブルネットワークアナウンサー、レポーター
他、企業ナレーションなど
メッセージ
現在私がこの仕事をできているのは、2000年に出会った武田先生のおかげです。
授業は厳しく、それ以外はやさしい先生とは、先生と生徒との関係以上に皆仲がいいのが特徴です。
一定期間授業を受けて卒業ではなく納得できるまで続けられるので、真剣に勉強したい人におすすめです。厳しく指導してもらい、自分で努力することが大切だと実感しています。

 
 
名前
藤田琢己(ふじたたくみ)
現在の仕事など
SOプロモーション
(FMヨコハマ MUSIC KINGDOM DJ、TVKテレビ LOVE CHR パーソナリティー、
NHK国際 HELLO FROM TOKYO キャスター
J-WAVE TOKYO REAL-EYES ナビゲーター)
メッセージ
今の自分のDJとしての技術の基本、しゃべるということに対しての心、武田先生に教えていただいたおかげで、ここまでこれました。

まったくの素人だった自分が、武田先生に指導をして頂いて、半年で事務所のオーディションに合格、1年後にはFM局主催のDJコンテストに優勝、そのすぐ後にレギュラー番組決定、さらには平日のワイド番組決定と、門をたたいてから2年で今のような仕事をすることができました。

常に武田先生に教えていただいた事を思い返しながら日々番組に取り組んでおります。
妥協しない姿勢、徹底した基礎の習得、物事に対するスタンス、熱意、武田先生のもとで勉強される方は、やる気をがっちりぶつけてみてください。
道が開けるかもしれません。

 
 
名前
DJ・HAGGY(ハギー)  萩原浩一(はぎわらひろかず)
現在の仕事など
FMレディオ湘南(83.1MHz)・ラジオ日本・ミュージックバード(TOKYO FM系)・文化放送などで活躍中。
メッセージ
私は、武田肇先生の「ラジオ日本 キャスター・リポーター講座」の時の最初の教え子です。
武田先生の御指導のおかげで、現在、湘南のFM放送「レディオ湘南」「ラジオ日本」 「ミュージックバード(TOKYO FM系)」でDJ・パーソナリティーをしています。
武田先生の指導方法は、わかりやすく、時には厳しく!受講生自身がきちんと考える時間をとってくれます。

野球実況の訓練に、駒沢球場などに行き実況の訓練をしました。
当時、私は中学校の教師をしていて、野球部監督でしたので野球部の練習・試合の時も「監督」しながら、ブツブツと実況練習をしていました。
「アナウンス練習」「発声練習」などは、いつでもどこでも練習できるんだよと!毎日の積み重ねが大切なんだよ!と、御指導いただきました。

私のレディオ湘南の番組「WAKE UP 83.1」(ウィークディのモーニングワイド)は2004年1月21日で、放送2,000回(約8年皆勤放送)を迎えました。
皆勤放送記録は、2,017回で終了しました。
現在もレディオ湘南でモーニングワイド担当して10年をこえて11年目になっています。
これも、武田先生の「毎日の積み重ね」の御指導があったからだと感謝しています。

あと、「話す仕事は、何事にも経験が大切」との教えもありました。

これから、有限会社「A・STEP」&「A・STEP」アナウンスフォーラムを微力ながら応援してまいりますのでよろしくお願いいたします。

 
 
名前
小柴寿美子(こしばすみこ)
現在の仕事など
NHKキャスター
メッセージ
NHKでキャスターをしているS.Kです。
武田先生のご指導のおかげで、今の仕事につけました。

先生は、どんなに大勢を相手に指導していても、一人一人に的確な指摘を与えてくれます。
私は「が」や「を」などの助詞を強く発音してしまう癖があります。武田先生に"冷たく聞こえる"と指摘されて以来、必死に練習しました。今でも癖が出そうになると先生の教えを思い出して努力しています。

先生の授業は始めは厳しいのですが、のちのちその厳しさがやさしさであることを知る時がきます。

授業が終るとよく私たち生徒を飲みに誘ってくれました。そこで聞く先生の話もためになることばかりでした。
武田先生は、面倒見のいい愛のある方です。